神保町のカレー屋 〜世界が認めた極上の味と辛さ70倍の本格カリー

spices

神保町は古書の街として知られていますが、実は多種多様なカレー店が軒を連ねるカレーの名所でもあります。本ブログでは、神保町にあるカレー店の概要や人気店、おすすめメニューなどを紹介します。世界に誇れる美味しいカレーの数々をご堪能ください。

目次

1. 神保町の概要とカレーの由来

food

神保町は日本の東京都千代田区に位置する街であり、明治時代から学校が多く集まる学生街として発展してきた歴史を持っています。このため、古書店街が形成され、150店以上もの古書店が集まるとされ、世界規模で見ても最も大きい本の街として知られています。

神保町がカレーの街として有名となった理由の一つとして、本を読みながら食事するのにカレーがぴったりだったという説が挙げられます。この街にはたくさんの本を読みながらゆったりと食事を楽しめるカレー店があります。

しかし、現実には神保町界隈の多くのカレー店は混み合っており、席数も限られており、本を読みながらゆったりと食事することは難しいようです。神田カレー街活性化委員会委員長の中俣拓哉氏も、本を読みながら食事する人をあまり見たことがないと話しています。

さて、いつ頃から神保町がカレーの街となったのか、どのようにして街がカレーの文化を形成してきたのか、それを探るために古い雑誌の記事を調査してみました。

神保町は「カレーの聖地」とも呼ばれており、400店以上ものカレー店が存在すると言われています。この街にはさまざまな種類のカレーがあり、世界でも類を見ないほど多彩なカレーが楽しめます。

現在、全国のカレーファンが「巡礼」するほど人気のある神保町で、おすすめのカレー店をご紹介します。

以下は、神保町で絶対におすすめの12店舗です。

  1. ボンディ
    – 神保町の殿堂入り欧風カレーの老舗店
    – 香り高い欧風カレーソースに野菜の甘みとスパイシーな辛みが絶妙に調和している
    – 牛肉やチキンなどの具材がゴロゴロ入った野菜カレーや魚介カレーなどもおすすめ

  2. エチオピア 本店
    – 薬膳カレーが特徴のカレー店
    – 漢方薬にも使われる12種類のスパイスを使用しており、辛さは70倍まで調整可能
    – 野菜が大量に溶け込んだコクのあるカレーで食後感はすっきりしている

  3. 三月の水(さんがつのみず)
    – ベトナムカレーを提供するカレー店
    – ご主人は筋金入りのカレーマニアで、唯一無二の「無水ココナッツカレー」を提供している
    – ブランプリを受賞した「無水ココナッツ牡蠣カレー」なども人気

以上のように、神保町は古書店街としてだけでなく、多彩なカレー店が集まるカレーの街としても知られています。世界には類を見ないほど多くのカレーが楽しめる神保町で、ぜひお気に入りのカレーを見つけてください。

2. エチオピア 〜辛さ70倍まで調整可能なスパイシーカレー

food

「エチオピア」というカレー店は、神保町に数多く存在するカレー店の中でも特に注目されています。こちらのお店では、スパイシーカレーの辛さを最大で70倍まで調整することができるんです。

辛さ70倍まで自在に調整可能!

「エチオピア」では、お客様の辛さの好みに合わせてカレーの辛さを調整することができます。本格的なスパイス料理や辛い食べ物が好きな方には特におすすめです。最大で70倍まで辛さを増やすことができるため、辛さにこだわりがある方にとってはまさに天国の味わいかもしれません。

スパイシーで香り高いインド風カレー

「エチオピア」の特徴的なカレーは、インド風の味わいが楽しめます。じっくり煮込まれたたくさんの野菜がカレーに溶け込み、とろみを出しています。そのため、栄養や食物繊維がたっぷりと含まれている上に、健康にも良いんです。さらに、古くから薬草や漢方薬の薬剤にも使われているスパイスが多く使われており、食欲を増進させ、新陳代謝を促進する効果も期待できます。一度食べたら忘れられないような深い味わいを楽しむことができます。

一人ひとりに合わせて丁寧に作られる一皿

「エチオピア」では、オーダーを受けてから一皿ずつ丁寧に作られます。お客様一人ひとりの要望に合わせてカレーを調理することで、最高の味わいを提供しています。一皿一皿に込められた料理人の丁寧な仕事ぶりが、このお店の魅力の一つと言えるでしょう。スパイスの効いたカレーの香りや食感は、一度食べると忘れられない美味しさです。

注目のエチオピア本店

「エチオピア」の中でも特に有名なのが、東京都千代田区神田小川町にあるエチオピア本店です。場所は地下鉄神保町駅から徒歩3分とアクセスも良好で、気軽に訪れることができます。営業時間は月曜日から土曜日まで11時から22時30分までとなっており、日曜日と祝日は11時から21時まで営業しています。また、定休日がないため、いつでも訪れることができます。

「エチオピア本店」では、他にも様々なメニューが提供されていますが、特におすすめは辛さ70倍まで調整可能なスパイシーカレーです。ぜひ一度味わってみてください。

3. ビストロべっぴん舎 神保町店 〜ミシュランビブグルマン受賞の本格欧風カレー

bistro

ビストロべっぴん舎は、神保町に位置する名店であり、ミシュラン東京2021ビブグルマンを受賞した本店です。2020年には神保町店もオープンし、その人気は続いています。

グルテンフリーの健康的なカレー

ビストロべっぴん舎のカレーは小麦粉を使用せず、グルテンフリーのカレーとして有名です。このカレーは、野菜とワインでじっくり煮込まれ、スパイスの香りが効いた深い味わいが特徴です。小麦アレルギーを持つ方や健康を意識する方にもおすすめです。

おすすめメニュー「赤のべっぴん薬膳カリー」

ビストロべっぴん舎のおすすめメニューの一つは「赤のべっぴん薬膳カリー」です。このカレーは、たっぷりの玉ねぎと旬の野菜の旨みが感じられる一品であり、他にも「黒のべっぴんカシミールカリー」など、さまざまなスパイスの味わいを楽しむことができます。

ミシュランガイド掲載店の名声

ビストロべっぴん舎はミシュランガイド東京2021にも掲載されており、その名声は非常に高いです。ミシュランガイドの掲載店であることは、ビストロべっぴん舎の高品質な料理と素晴らしい味わいを保証しています。

本格的な欧風カレーを楽しむ名店

ビストロべっぴん舎の神保町店は、本格的な欧風カレーを楽しむことができる名店です。カレーソースは、野菜の甘みとコク、そしてスパイシーな辛みが絶妙に調和しており、飽きることのない味わいを楽しむことができます。神保町で本格的なカレーの味わいを楽しみたい方には必見の場所です。ぜひビストロべっぴん舎を訪れて、その魅力を体験してみてください。

4. 人気カレー店ランキングTOP3

food

この項目では、神保町・水道橋エリアにあるカレーのお店29件の中から、人気ランキングTOP3を紹介します!私たちのランキングは2024年3月1日に更新された最新情報を元にしています。

1位: ボンディ

神保町を代表する老舗のカレー店「ボンディ」が1位に輝きました。1973年に創業され、神保町のカレー激戦区においてパイオニア的な存在です。ボンディは神田カレーグランプリの初代王者であり、食べログ百名店にも常連として名を連ねています。

ボンディのカレーは、銀の器に入った飴色に光る欧風カレーソースが特徴です。野菜の甘みとコク、そしてスパイシーな辛みが絶妙に調和した美味しさを楽しむことができます。特にビーフカレーやチキンカレーは、秘伝のカレーソースと一緒にじっくり煮込むことで柔らかさもプラスされています。

営業時間は、平日は11:00から21:30(L.O 21:00)、土日祝日は10:30から22:00(L.O 21:00)で、年末年始を除く毎日営業しています。住所は東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター2Fで、神保町駅から徒歩1分ほどの場所にあります。

2位: エチオピア 本店

2位にランクインしたのは、「エチオピア」です。このお店は薬膳カレーが楽しめるお店で、明治大学の近くにあります。赤い看板が目印のエチオピアでは、神保町でも特に薬膳の色彩が濃いカレーが人気です。

エチオピアのカレーは、12種類のスパイスを使って調合されたカレーソースにたくさんの野菜が溶け込んでおり、コクのある味わいが特徴です。さらに、食後のスッキリ感があり、辛さはなんと70倍まで調整可能です。

特にオススメなのは、具材たっぷりのチキンカレーや野菜カレー、ビーフカレーなどのメニューです。エチオピアは神保町駅から徒歩3分ほどの場所にあり、営業時間は平日は11:00から22:30(L.O.22:00)、日曜・祝日は11:00から21:00(L.O.20:30)となっています。また、年中無休で営業しています。

3位: 三月の水(さんがつのみず)

最後に、3位にランクインしたのは神保町で人気のカレー店「三月の水」です。このお店では、筋金入りのカレーマニアであるご主人が、ベトナムのココナッツカレーとの出会いをきっかけにオリジナルのカレー、「無水ココナッツカレー」を開発しました。

「無水ココナッツ牡蠣カレー」や「無水ココナッツベトナム豚バラカレー」など、三月の水のカレーはユニークな組み合わせが魅力です。また、お店の雰囲気も大人の隠れ家のようで、落ち着いた空間で食事を楽しむことができます。

三月の水は神保町駅A5出口から徒歩2分ほどでアクセスできます。営業時間は平日は11:30から15:00(L.O.14:30)と18:00から24:00(L.O.23:00)、土曜や日曜、祝日は定休日となっています。

これらの人気カレー店は、神保町・水道橋エリアで非常に人気があり、各々が個性的な魅力を持っています。神保町を訪れる際には、ぜひこのランキングに選ばれたお店を訪れてみてください!

5. 幅広いジャンルのカレー店が揃う神保町の魅力

curry

カレーの聖地として知られる神保町は、さまざまなジャンルのカレー店が集まっていることで魅力的です。ここでは、その幅広いジャンルのカレー店の魅力についてご紹介します。

5.1 欧風カレー

神保町には、美味しい欧風カレーを提供するお店がたくさんあります。これらのお店は、濃厚でコクのあるカレーソースが特徴で、ミートや野菜がたっぷりと入っています。特にビストロべっぴん舎神保町店は、ミシュランビブグルマンにも選ばれた名店です。

5.2 アジアンカレー

神保町には、アジアンカレーを提供するお店もあります。これらのお店では、タイやネパール、インドなどのアジアの風味豊かなカレーを楽しむことができます。スパイシーで香り高いアジアンカレーは、一度食べるとやみつきになること間違いありません。

5.3 薬膳カレー

健康を意識している方におすすめなのが、神保町の薬膳カレー店です。ここでは、体に優しい食材やハーブを使用したカレーを提供しています。身体の内側から温まるようなカレーは、食べた後にリフレッシュ感を味わうことができます。

5.4 地元の味

神保町には、地元の味を楽しめるカレー店もあります。これらのお店では、地元で採れる新鮮な食材を使用したカレーが提供されています。その土地ならではの味や風味を楽しむことができるので、地元の人々にも愛されています。

5.5 種類豊富なカレー

神保町のカレー店は、その種類の豊富さでも魅力的です。インドカレーをはじめ、スープカレーやトロトロ系カレーなど、さまざまなタイプのカレーが楽しめます。辛さの度合いも自分で選べるお店も多く、自分好みのカレーを見つけるのも楽しみのひとつです。

神保町は、多様なジャンルのカレー店が集まる街であり、その魅力は他のどこにもないものです。欧風カレーやアジアンカレー、薬膳カレーなど、自分の好みに合ったカレーを求めて、ぜひ神保町を訪れてみてください。カレーファンにとって、巡礼のような食べ歩きが楽しめること間違いありません。

まとめ

神保町は古書店街としても知られていますが、カレーの街としても注目されています。世界に類を見ないほど多様なカレー店が集まる神保町には、欧風カレー、アジアンカレー、薬膳カレーなど、さまざまなジャンルのカレーが楽しめます。老舗店から新進気鋭のお店まで、常に新しい魅力的なカレー店が登場しており、カレーファンにとっては探検する喜びと出会いがあるのが神保町の魅力です。これからも神保町は、カレーの街としての魅力を発信し続けるでしょう。ぜひ、自分好みのおいしいカレーを見つけるために、この街を訪れてみてください。

よくある質問

なぜ神保町がカレーの街として有名なの?

神保町がカレーの街として有名になった理由の1つは、本を読みながら食事するのにカレーがぴったりだったという説があります。この街には多くの本を読みながらゆったりと食事を楽しめるカレー店があります。

神保町のカレー店はどのようなカレーを提供しているの?

神保町のカレー店では、欧風カレーやアジアンカレー、薬膳カレーなど、さまざまなジャンルのカレーを楽しめます。また、辛さの調整が可能なお店やユニークな組み合わせのカレーを提供するお店など、種類が豊富です。

神保町で人気のカレー店にはどのようなお店があるの?

神保町で人気のカレー店には、老舗の欧風カレー店「ボンディ」、薬膳カレーが人気の「エチオピア」、ベトナムのココナッツカレーを提供する「三月の水」などがあります。これらのお店はそれぞれ特徴的なカレーを提供しています。

神保町のカレー店はいつ頃から存在しているの?

神保町がカレーの街として知られるようになったのは比較的最近のことですが、この街には古くからカレー店が存在しています。特に老舗の欧風カレー店「ボンディ」は1973年に創業されており、神保町のカレー文化の歴史を感じられるお店です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次