都内OLのランチ愛。丸の内で見つける至高の昼食とコスパ

office

丸の内にお勤めの皆さん、今日はお昼ご飯に悩んでいませんか?丸の内には美味しいお店がたくさんありますが、予算や時間に合わせて賢く選ぶのが大切です。本ブログでは、丸の内OLの皆さんから人気のランチスポットをご紹介します。おいしくて手頃な価格のお店から個性的なお店まで、きっとお気に入りのお店が見つかるはずです。ランチタイムを有意義に過ごすためのヒントが満載ですので、ぜひご覧ください。

目次

1. 丸の内OLのランチ事情

office

丸の内に勤務しているOLたちは、ランチの値段が高いと感じています。美味しいお店が集まっている一方で、毎日高いランチ代を払うのは負担が大きいのです。

丸の内のOLたちの平均的なランチ予算は、半数以上が1000〜1500円未満に抑える傾向にあります。そのため、お弁当を食べる人も多くなっています。具体的な平均金額は難しいですが、大体1000〜1500円程度の予算でランチを済ませている人が多いようです。

お弁当やキッチンカーの利用が一般的

都心の丸の内エリアでは、1000円未満でランチができる場所は非常に限られています。社内に食堂があれば安く済ませられますが、食堂がない場合はお弁当でランチをする人も多いようです。

実際に丸の内に勤務するOLたちは、さまざまな方法で予算を抑えながらランチを楽しんでいます。一つはキッチンカーの利用です。丸の内仲通りにはお昼時になるとキッチンカーが数台出店し、手軽にお昼を持ち帰ることができます。また、オフィスビルの地下にはお弁当の販売が盛んで、500円〜800円程度の価格帯でお弁当を購入することができます。

カフェでのランチも人気

丸の内のOLたちの中には、1000円未満でランチをする場所が限られているため、カフェでの食事を選ぶ人も多いです。ドトールなどのカフェではリーズナブルにランチが楽しめるため、OLたちはランチの際に利用しています。特に出張や同僚とのランチの際には外食することが多いようです。

ランチ開拓が楽しみ

丸の内のOLたちは、予算を抑えつつも美味しいランチを楽しみたいという意識があります。そのため、有名なお店をリーズナブルに楽しむためにも積極的にランチ開拓を行っています。丸の内にはさまざまなジャンルのお店があり、ランチを楽しみながら新しいお店を探すこともOLたちの楽しみの一つです。

このように丸の内のOLたちは、お弁当やキッチンカーの利用、カフェでのランチによって予算を抑えつつも美味しいランチを楽しんでいます。ランチ開拓も楽しみの一つであり、丸の内の豊富な飲食店の中から自分に合ったお店を見つけることも大切な要素です。

2. 丸の内OLおすすめの洋食ランチ3店

food

丸の内には数多くの美味しい洋食のお店があります。今回は丸の内のOLにおすすめの洋食ランチを3つご紹介します。

2.1 つばめkitchen

つばめkitchenは、30年以上も愛され続けている人気の洋食店です。こちらのお店では、国産の食材を使用した日本の洋食を楽しむことができます。特におすすめなのは、「つばめ風ハンブルグステーキ」です。このハンバーグは全店舗で1日6500個も売れるほどの大人気商品で、肉厚ジューシーでとても美味しいです。ハンバーグが食べたい気分の時にはぜひ訪れてみてください。

2.2 恋とスパイス 新宿中村屋

新宿中村屋は駅ナカにあるカリー専門のお店です。ひとり席が多いので、女性一人でも気軽に入ることができます。こちらのお店では厳選されたスパイスを使ったカレーを楽しむことができます。卓上には辛味スパイスやオイルが置かれており、自分の好みに合わせて味を調整することもできます。一人で気軽にランチを楽しみたい時におすすめのお店です。

2.3 Soup Stock Tokyo

Soup Stock Tokyoは全国展開しているスープ専門店で、女性に人気です。こちらのお店ではとにかく美味しいスープを楽しむことができます。スープは冷凍パックでも販売しているため、気に入ったスープをお家でも楽しむことができます。ヘルシーでサクッとしたランチをしたい時におすすめのお店です。

これらの洋食ランチのお店は、丸の内OLにとって便利で美味しい選択肢となることでしょう。ぜひ訪れてみてください。

3. 丸の内OL向け1000円以下のランチ3店

food

丸の内エリアで1000円以下で美味しいランチが楽しめるお店を紹介します。この地域では少ないですが、以下の3軒のお店がリーズナブルな価格でランチを提供しています。

ティールーム Rose

ティールーム Roseは、丸の内に位置する喫茶店です。このお店では、ランチメニューにパスタセットが用意されており、1000円以下で全品サラダとドリンクが付いてきます。仕事場が近い方に特にオススメのお店です。住所は東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル 2Fで、食べログ評価は3.24です。

中華 三富

中華 三富は、有楽町に位置する中華料理店です。このお店ではランチでチャーハンが提供されており、お手頃な価格の750円で味わうことができます。丸の内からもアクセスしやすく、ランチに最適なお店です。住所は東京都千代田区丸の内1-10-12で、食べログ評価は3.29です。

炭火職人

炭火職人は、八重洲に位置するお店で、ランチタイムに割引を行っています。ハラミやミックスセットを1000円で楽しむことができます。特に焼肉定食がおすすめで、コスパも良いと評判です。割引の詳細は現地で確認してください。住所は東京都中央区日本橋3-3-17 財成ビル B1Fで、食べログ評価は3.43です。

以上のお店は、丸の内エリアで1000円以下で美味しいランチが楽しめるおすすめのお店です。ぜひ訪れてみてください。

4. 丸の内OLおすすめの和食ランチ4店

food

丸の内エリアで働くOLにとって、ランチは重要な時間です。和食のランチを楽しみたい丸の内OLにおすすめする4つの店舗を紹介します。

丸の内OLおすすめ和食①MUSMUS(ムスムス)

MUSMUSは新丸ビル7階に位置しており、丸の内OLに人気のあるお店です。ここでは、化学調味料を使用せずにオーガニックな料理を提供しています。メニューには蒸し料理や野菜、発酵食品などがあり、玄米も選ぶことができます。また、食材の生産者の紹介も行っており、安心して食事を楽しむことができます。

丸の内OLおすすめ和食②おでん 和食 銀座おぐ羅

銀座おぐ羅は丸の内でオススメのおでんの名店です。ここでは、おでんの出汁で炊いた茶飯が名物となっています。平日はテイクアウトのお弁当も利用できるため、ランチ時間に急いでいるOLにも嬉しいですね。店内は落ち着いた雰囲気で、美味しい和食を味わいたい丸の内OLにおすすめのお店です。

丸の内OLおすすめ和食③味の牛たん 喜助

味の牛たん 喜助は仙台名物の牛たんを専門に提供している店舗です。場所は丸の内パークビル店で、カウンター席があります。時間に制約のあるOLにぴったりなお店です。牛たんだけでなく、充実したランチメニューもあります。牛たんが食べたいという方には特におすすめの和食店です。

丸の内OLおすすめ和食④伊豆の旬 やんも

百名店2021に選ばれた伊豆の旬 やんもは丸の内エリアで旬の味覚を堪能できるお店です。特に備長炭を使用した鮮魚の炭火焼が人気で、新鮮な魚介類が豊富に揃っています。また、お味噌汁も出汁が効いており、美味しさも抜群です。旬の海鮮を楽しみたい丸の内OLにおすすめの和食店です。

和食のランチで美味しいお料理を堪能したい丸の内OLには、MUSMUS、銀座おぐ羅、味の牛たん 喜助、伊豆の旬 やんもの4つの店舗がおすすめです。どのお店も、美味しい和食と落ち着いた雰囲気を楽しむことができます。ぜひ訪れてみてください。

5. 丸の内OLおすすめのうどん・ラーメン2店

food

丸の内エリアでランチに利用するのにぴったりのおすすめのうどんとラーメン店を2つ紹介します。

5.1 古奈屋

古奈屋は丸の内で人気のあるうどん店であり、「食べログの百名店2020」と「食べログの百名店2022」でも2回も選出されています。古奈屋の特徴は以下のとおりです。

  • カレーうどんが絶品:クリーミーなカレースープとサクッと揚げた天ぷらが絶妙なバランスで美味しい。
  • 入りやすい雰囲気:一人でも入りやすく、ランチに利用しやすいお店です。

古奈屋は巣鴨本店、丸の内オアゾ店、横浜ジョイナスの3店舗があります。

  • 住所:丸の内1-6-4 丸の内オアゾ 5F
  • 食べログ評価:3.55
  • ランチ予約:不可
  • 公式ホームページ:http://www.konaya.ne.jp/

5.2 博多麺房 赤のれん

博多麺房 赤のれんは丸の内エリアにあるラーメン店です。こちらのお店は西麻布に本店を持つ博多ラーメンのお店で、「丸ビル店」と合わせて2店舗展開しています。博多麺房 赤のれんの特徴は以下のとおりです。

  • 白濁豚骨スープ:釜炊き・醤油仕立てのスープがこだわりで、濃厚で美味しいです。
  • 夏季限定メニュー:夏にぴったりの冷やし坦々麺が絶品です。

博多麺房 赤のれんは丸ビルの中にあるため、カジュアルな雰囲気で入りやすいお店です。

  • 住所:丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 6F
  • 食べログ評価:3.56
  • ランチ予約:不可
  • 公式ホームページ:https://www.akanoren.com/

これらのうどんとラーメン店は、丸の内OLにとってランチにぴったりのお店です。忙しいランチタイムでも美味しい食事を楽しむことができるので、ぜひ訪れてみてください。

まとめ

丸の内エリアで働くOLたちは、1000〜1500円程度の予算で様々なランチ選択肢を活用しています。お弁当やキッチンカーの利用、カフェでのランチが一般的で、コストを抑えつつも美味しい料理を楽しんでいます。さらに、丸の内には洋食、和食、うどん、ラーメンなどジャンルも豊富なランチ店が多数あり、新しい発見を楽しむのも魅力の一つです。予算に合わせて、丸の内ならではの多彩なランチメニューを堪能できるのが丸の内OLのランチ事情といえるでしょう。

よくある質問

丸の内のOLの平均ランチ予算はいくらですか?

p. 丸の内のOLの平均的なランチ予算は、半数以上が1000〜1500円未満に抑える傾向にあります。具体的な平均金額は難しいですが、大体1000〜1500円程度の予算でランチを済ませている人が多いようです。

丸の内でお弁当やキッチンカーを利用するOLが多いと聞きますが、なぜですか?

p. 丸の内では1000円未満でランチができる場所が非常に限られているため、お弁当やキッチンカーの利用が一般的になっています。社内に食堂がない場合は、手頃な価格でランチを取ることができるこれらの方法を選ぶOLが多いのです。

丸の内のOLはどのようにして新しいランチ店を見つけていますか?

p. 丸の内のOLは、予算を抑えつつも美味しいランチを楽しみたいという意識があるため、積極的にランチ開拓を行っています。丸の内にはさまざまなジャンルのお店があり、ランチを楽しみながら新しいお店を探すことがOLたちの楽しみの一つとなっています。

丸の内でお勧めの1000円以下のランチ店はどこですか?

p. 丸の内エリアで1000円以下で楽しめるおすすめのランチ店には、ティールーム Rose、中華 三富、炭火職人などがあります。これらのお店では、サラダやドリンクなども付いた手頃な価格のランチを提供しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次